映画

映画

軽すぎても重すぎてもしんどい人間関係をどうするか

軽すぎても重すぎてもしんどい人間関係。土井孝義『キャラ化する/される子どもたち』を切り口にこの問題を考えます。
映画

【感想】『花束みたいな恋をした』が示した短編集的関係性【映画】

映画『花束みたいな恋をした』を観た感想を述べます。映画が示した『ピクニック』的生き方とは。
映画

【感想】『シン・エヴァンゲリオン劇場版:||』があまりに普通すぎた…【ネタバレ注意】

【ネタバレ注意】『シン・エヴァンゲリオン劇場版:||を観てきた感想です。
映画

映画『聲の形』が「ひどい」という感想は、映画の成功の証!?

映画『聲の形』が「ひどい」という感想は妥当なのか。作品の再評価を行います。
映画

映画の登場人物がマスクをつけ始めるのはいつか

映画の中で自然な風景として描かれる40人前後が密集する教室は、もはや「非現実」だ。映画の登場人物がマスクをつけ始めるのはいつかを検討する。
映画

『億男』から見るお金の価値観

億男 非常に興味深い映画だった。 お金というものをテーマにして、各登場人物がどのように振る舞うのか。 あるものは実際にはないお金をあるかのように振る舞う。 あるものは手段を選ばず、お金を追求し続ける。 ...
映画

トッド・フィリップス監督作品『JOKER』を観て

映画『JOKER』が示す社会 Netflixでやっていたので、トッド・フィリップス監督『JOKER』を観てみた。 とんでもない映画だった。作品の中に引き込まれすぎて、二三日もどってこれなかった。 その影響で階段をなまめかしく体...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました